ゴンドラ定期運航 6月21・22日(土・日)より開始

 ・・・・堀川再生事業資金獲得活動として・・・・

6月~10月の5ヶ月間、毎月第3土・日 は、ゴンドラの定期運航を実施いたします。

時間: 11時から16時まで
乗船協力金: 1人500円(小学生300円、乳幼児無料)

ホームページからのお申込みもOK

ゴンドラは、ベネチアで実際に使われていたもので、1989年に名古屋市が寄贈を受け、世界デザイン博覧会で展示した後、名古屋港ポートビルで展示されていたもの。万博期間中は、名古屋市の中心部を流れる堀川で運航されていました。全長11メートル、幅1.4メートル、6人乗り。

当会は、心ある市民の参加を呼びかけてゴンドラ保存と水辺風景の美化緑化を目的に発足。堀川を中心に名古屋都市河川の環境再生活動を実施しています。

※雨天の場合は運航中止となります。
※今年は、納屋橋左岸とウッドデッキが工事のため、景観上、見通しの悪い環境となったため、納屋橋の桟橋を使用せず、錦橋の右岸から運航を行うこととなりました。(フラワーフェスティバル期間中の運航状況と同じです)


今月のゴンドラ体験乗船会

今月のゴンドラ体験乗船はありません。
<定期ゴンドラ体験乗船会>
・9月23日(土)
 11:00~16:00
・9月24日(日)
 11:00~16:00

ゴンドラ体験乗船を申込む

名古屋の潮位

Top