レトロ納屋橋ゴンドラウェディング挙式希望者募集のご案内

納屋橋ゴンドラウェディング

『堀川フラワーフェスティバル2016』では、納屋橋を縁結びとする「レトロ納屋橋ゴンドラウェディング」をとりおこなうため、その挙式を希望するカップルを募集します。
今年ご結婚を予定されているカップル、または、結婚はしているが、まだ結婚式を挙げていないご夫婦などが対象で、年齢は問いません。なお、ゴンドラでの挙式費用は無料です。
納屋橋桟橋を出発して、街行く人々からたくさんの祝福を受けながら進む、優雅なウェディングクルーズ。実際にヴェネツィアで使われ、1989年に名古屋港管理組合に寄贈された本物のゴンドラにご乗船いただき、色鮮やかな花々で彩られたフラワーフェスティバル開催中の美しい川岸を眺めながら、堀川をゆったりと遡ります。
この機会にぜひ、堀川・納屋橋の素晴らしさと都市の水辺環境の再生と活性化についてお伝えいただくとともに、挙式してくださるカップル募集へのご協力を賜れれば幸いでございます。
なお、この「ゴンドラウェディング」は、NPO法人・ゴンドラと堀川水辺を守る会(会長:白石好孝)と ウェディングレストラン・モアチェモアチェを運営する㈱オードヴィー(代表取締役:藤巻満)と結婚式専門放送局・花嫁テレビ(株)(代表取締役:泉野民比古)との共同企画です。

<堀川フラワーフェスティバル2016 開会式イベント『レトロ納屋橋ゴンドラウェディング』>
日  時 : 2016年5月13日(金) 17時頃(フラワーフェスティバル・開会式メインイベントとして実施)
主  催 : 堀川フラワーフェスティバル実行委員会
募集内容 : 1組限定 / カップルの写真1枚と応募動機を記載の上、メールもしくは郵送にてお申し込みく
ださい。応募は下記の宛先となります。
〒451-0042名古屋市西区那古野2-21-10-707 NPOゴンドラと堀川水辺を守る会宛
応募締切 : 2月29日(月) 挙式カップルの発表は3月18日(金)ゴンドラと堀川水辺を守る会HP
乗船場所 : 堀川・納屋橋桟橋 (中区広小路通り南東すぐ)
申込み・問合せ先 : NPO法人 ゴンドラと堀川水辺を守る会 事務長:石浦 薫(090-4155-6132)
http://www.horikawa-gondola.com  e-mail:info@horikawa-gondola.com
〒451-0042 名古屋市西区那古野2-21-10-707号


「NPO法人 ゴンドラと堀川水辺を守る会」 会の主旨

当会は、「水の都ヴェネツィアのように、ゴンドラを浮かべて楽しめる堀川にしよう」という願いをこめ、心ある市民の参加により、貴重なゴンドラの保存と水辺風景の美化緑化を目的に発足したNPO法人です。堀川を中心に、名古屋都市河川の環境再生活動を実施し、その一環として、堀川でのゴンドラ乗船体験を行っています。全長11m、幅1.4m、6人乗りのゴンドラは、ヴェネツィアで実際に使われていたもの。1989年に名古屋市が寄贈を受け、世界デザイン博覧会、名古屋港ポートビルでの展示を経たのち、2005年に開催された万博期間中は、堀川で運航されていました。


今月のゴンドラ体験乗船会

今月のゴンドラ体験乗船はありません。
<定期ゴンドラ体験乗船会>
・7月22日(土)
 11:00~16:00
・7月23日(日)
 11:00~16:00

ゴンドラ体験乗船を申込む

名古屋の潮位

Top