『堀川フラワーフェスティバル2018』開会式 レトロ納屋橋ゴンドラウェディング挙式カップル発表

~納屋橋南・結婚式場モアチェモアチェ前にて、ゴンドラ船上結婚式~

当フェスティバルでは、開会式の一環として納屋橋を縁結びとする「レトロ納屋橋ゴンドラウェエディング」において、挙式をご希望のカップルを募集していましたが、今回、篠原辰弥 (しのはらたつや)さん、玉置友美(たまおきゆみ)さんカップルに決定いたしました。

篠原さん玉置さんカップルは、2016年秋のなやばし夜イチで出会い、ハロウィン、クリスマス、ビールまつり、日本酒まつりと堀川でのイベントを重ね、二人の愛を大きくはぐくみました。こうして思い出深い納屋橋・堀川が二人の生活スタイルになって1年以上になる夜イチの舞台である堀川でゴンドラウェディングを挙げたいと考え応募されました。ご新婦の玉置さんは「大好きな納屋橋、堀川という記念の場所で思い出をつくりたい」と語っていました。

挙式は、開会式の冒頭5月11日(金)午後6時頃から30分間程度、中区納屋橋南の結婚式場モアチェモアチェ前の堀川に浮かぶゴンドラ上で行われ、開会式参列者、ミュージシャン及びお二人の家族をはじめ市民の祝福を受けて華やかに行われます。なお、ゴンドラでの挙式費用は無料です。

納屋橋を介しての思い出に残るウェディングクルーズ。この機会にぜひ、堀川の素晴らしさと都市の水辺環境の再生と活性化についてお伝えいただくとともに、堀川・納屋橋の縁結びスポットとして新しい名物になればと願っています。

なお、この「レトロ納屋橋ゴンドラウェディング」は、『堀川フラワーフェスティバル2018』の主催による、NPO法人・ゴンドラと堀川水辺を守る会(会長:山岸博之)とウェディングレストラン・モアチェモアチェを運営する㈱オードヴィー(代表取締役:藤巻満)と結婚式専門放送局・花嫁テレビ(代表取締役:泉野民比古)との共同企画です。


<堀川フラワーフェスティバル2018 『レトロ納屋橋ゴンドラウェディング』開会式イベント>
日  時 : 2018年5月11日(金) 18:00頃~
      (フラワーフェスティバル・開会式メインイベントとして実施)
主  催 : 堀川フラワーフェスティバル実行委員会
乗船場所 : 堀川・納屋橋桟橋 (中区広小路通り南東すぐ)→納屋橋南モアチェモアチェ前で挙式
問合せ先 : NPO法人 ゴンドラと堀川水辺を守る会 事務長:石浦 薫(090-4155-6132)
〒451-0042名古屋市西区那古野2-21-10-707 NPOゴンドラと堀川水辺を守る会
URL: http://www.horikawa-gondola.com
e-mail: info@horikawa-gondola.com


今月のゴンドラ体験乗船会

今月のゴンドラ体験乗船はありません。
<定期ゴンドラ体験乗船会>
・4月28日(土)
 11:00~16:00
・4月29日(日)
 11:00~16:00

ゴンドラ体験乗船を申込む

名古屋の潮位

Top